Syndicate 戦うサラリーマン Pay Day

resize3589.jpg

You think you can retrofit a morality, after what you've done?
お前がやってきたことを考えろよ、それでもモラルは得られると?

自身を裏切ったユーロコープ本社へと怒りの直談判を開始したMiles君。
同時期、ケイマン・グローバル社も大体的な侵攻を開始。
ついに市場戦争から戦争へと発展する。

resize3586.jpg

中盤のグダグダが嘘のように思える。
三つ巴の後半戦は、出し惜しみのないアクションシーンが心地良い。
強力な武器、凶悪な敵、出現数、それらに比例して重要な各ハッキング。
後半戦は全て褒めることが出来る。
総力戦という戦場を闊歩する楽しさは本質的である。

resize3598.jpg

新入社員 vs 先輩

クタバレや、クズ野郎が!!
意外と強い先輩、勝てない人はショットガンを中心に戦おう。
異常性能なショットガンと接近戦、擬似的なスローモー…
やっぱりF.e.a.r.に影響を受けているよなぁ。

resize3602.jpg

よう、CEO.
先輩は死んだよ。
で、給料の前借りに来たんだけど、本社がこんな状況なら払えないよね?
でも払ってもらうよ。



このSyndicate、世界売り上げが僅か約15万本しか売れなかった事が発表されました。
正直、このクオリティで考えるのなら不思議としか言えません。
確かに中盤は非道く、プレイするのがダルかったのですが、全体的に素晴らしいアクションがあったと感じます。
F.e.a.r.へのリスペクトを感じられるアクションセンス、Starbreeze Studiosらしさ全開の世界観。
続編を期待したい所ですが、15万本の売上では無理な話でしょう。
実に惜しい作品です。
言いたいことも沢山ある作品なので、いずれレビューで扱いたい思います。
久々に私好みのFPSでありました。

Syndicate 戦うサラリーマン6

resize3568.jpg

Kilo, this is Merit.What the hell kind of a mess have you gotten yourself into?
こちらはMeritだ、今度はどんなトラブルに巻き込まれてんだ、お前は?

ケイマン・グローバル社襲撃後、テロリストの潜む街へ逃げ込んだMiles君。
ここから突然にクオリティが落ちる。
無意味に長い移動シーンやセンスのなくなった演出にイライラさせられる。

resize3571.jpg

最悪なのが、ハッキング・アクションに制約が掛かること。
戦闘における重要な要素が一気に減ってしまったことで、自由度の低い戦闘シーンが続く。
火炎放射器は楽しいが、もっとSFらしい場面が欲しい。
敵も弱くなり、全体的に残念感が漂い始める。
なんだか急激に詰まらなくなってきた。

resize3574.jpg

みんなステルス使えるとかズルイですよ。
ユーロコープ社はステルスに興味ないんですかね?
ボスを倒すと、急展開になる。
どうやらMerit先輩が何やら画策している模様。
ああ、やっぱり裏切るんですね?そんな気がしていました。
これでウザい先輩をブッ殺す大義が得られました。
ついでにCEOも襲って本社もメチャクチャにしてやる。

Syndicate 戦うサラリーマン5

resize3547.jpg

Attention please, attention please. This is a security announcement. Intrusion on Level 4D,
this is a priority one security breach. Repeat, priority one security breach.

セキュリティ・アナウンスをお伝えします。レベル4Dにおいて不法侵入が発生いたしました。
プライオリティ1のセキュリティ・ブリーチです。繰り返します。

ダイナミック・敵社訪問
ガラス壁をぶち破り、ケイマン・グローバル社の海上基地にやって来たMiles君。
アポイントメント無し、名刺無し、道徳無し、迷惑行為有り。
どう考えても訴訟レベルの訪問ですが、時代が時代なので気にしてはいけない。

resize3556.jpg

接近攻撃が強いってレベルじゃない。
この暴力は名作キックゲー、F.e.a.r.と同等と言えるだろう。
しかも後半のスキルに、『接近戦で敵を殺すと体力回復』とかあるんですが…
敵が硬いデザインなので、ショットガンと接近戦スキルは必須。
本当に戦闘シーンが面白いのも、1つ1つの敵との撃ち合いに迫力と緊張があるからに他ならない。
もう少し、特殊能力持ちの敵が欲しいところだが…

resize3559.jpg

ケイマン・グローバル社のエージェント登場。
会社を破壊されて大激怒のハゲは、はたして暴走するMiles君を止めることができるのか?

resize3562.jpg

ボスがどんどん弱くなっていっているんですが…
もっと巨大ロボとか、脳筋オッサン宇宙海兵隊とか、脱獄犯罪ハゲとか出せ。
通常戦闘シーンが面白くてもボス戦が面白く無いぞ!!

Syndicate 戦うサラリーマン4

resize3526.jpg

The market is at a critical juncture and war is brewing between the corporations.
マーケットは転換期に差し掛かかり、企業間では戦争が発生している。

アスパリ社の追撃を振り切り、ユーロコープ本社へと帰還したMiles君。
見事な働きっぷりに現CEOも大満足。
しかし、市場全体が不安定らしく、社内にも不安材料があるようだ。
CEO曰く、本社の憂愁な女性技術者1名に裏切りの兆しありとのこと。
技術の独占、ひいてはマーケット戦争に勝つために手段は問わないとの命が下る。

resize3537.jpg

彼女の家に行ったら、今度はケイマン・グローバル社の部隊と接触。
特殊な任務を請け負う極秘部隊らしく、雑魚にもかかわらず強い。
しかもステルス機能も付いての豪華装備。
こりゃあ、ユーロコープよりも良い賃金貰ってるに違いない。

resize3540.jpg

Crysisっぽさも加わり、大乱闘になってきた。
ココら辺から急に敵が硬くなってきたことも有り、ハッキング無しでは少々辛い。
アップグレードを全て体力関係に割り振ってきたが、次からは特殊能力の強化をした方が楽になりそうだ。
今回の目的は攫われた女技術者の救助と敵対企業ケイマン・グローバルの追撃。
得体のしれない飛行機に乗り、敵を追う。

Syndicate 戦うサラリーマン3

resize3507.jpg

You're never going home, you know that bitch.
此処から生きては返さねぇよ、クソ野郎どもが。

アスパリ社からチップの強奪に成功するものの、敵エージェントが向かってきているとの情報あり。
先輩社員Meritが脱出路を確保するはずが、失敗したため駅に向かう。
この先輩、口だけは偉そうだが全く使えない。

resize3511.jpg

戦闘シーンの質は非常に高い。
敵をハッキングしたり、各施設のハッキングから時間退行、ウォールハッキングまで使える豊かなバラエティがある。
近年のFPSでココまでアクション寄りなデザインは少ない。
また、世界観がトンデモなく秀逸。
Deus ExよりDeus Exしている感が凄まじい。

resize3512.jpg

アスパリ社、エージェントと対決する。
ボス戦があるFPSというのも最近のタイトルでは見かけなくなった。
ステルス機能、分身、超加速を使える敵社員に嫉妬を覚える。
私もステルスしたいぞ!!

resize3517.jpg

この無能な先輩、ついには寝てしまう。
本当に使えない。
プロフィール

ばりー

Author:ばりー
PCゲームとビールを愛するおっさん
お気軽にコメントして下さい
なにかあれば返信します

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR