Hell's Highway その9

resize27138.jpg

敵の砲撃を受け、足止めをされている軍曹殿。激戦に次ぐ激戦、心理的なカットも多く、精神的に疲れていく様子が窺える。ここでの1戦は大砲と敵援軍の射撃により、鉄壁となっている。特に大砲からの援護射撃は洒落にならない威力で、部隊を安全な場所に避難させないと全滅してしまう。このゲームの鉄則は、安全に進めることである。一気に戦線を上げると、相応な危険が伴う。

resize27157.jpg

凄まじい光景である。ここから先は回想シーンが入り、冒頭のムービーの真相が判明をする。ゲーム進行の時系列は一筋だが、時折入る軍曹の闇も、これで一段落というところか。

resize27240.jpg

攻略に役立った武器はボルトアクションライフルだった。初弾の命中率が高く、単純に射程にモノを言わせた攻略が軍曹を救った。逆に連射機能がある武器は総じて難しく、弱くはないが最初は戸惑う。特にトンプソン短機関銃は、マジで当たらない。気になっている人も多いかもしれないが、難易度は理不尽なものではない。確かに簡単ではないのだが、許容範囲内である。

resize27257.jpg

カバーからの射撃時に視点がおかしいと思うシーンが幾つかあった。しかし、アクションシーンにおけるミスは少なく、褒めるべきタイトルである。むしろ問題となるのは、異様に多いムービーで、物語も連続ドラマに近いため、置いてけぼりをくらうと一気に楽しめなくなる。PC版は英語版しかないが、人間ドラマは中々に出来が良く、悩める歴戦兵士の軍曹殿の活躍が垣間見える。

resize27285_20160901230434622.jpg

戦車関連のバグが多すぎる。見えない何かに引っかかり、ウィリー走行をし始める。ガタガタと埋もれ行く戦車は、シリアスなFPSに画期的な笑いを提供し、それが輝いて・・・見えない。私はバグを見つけるのは大好きだが、HHのバグは進行に影響するため単純なマイナス要素である。そもそも戦車戦闘が面白くない。軍曹を使わせろ!!

resize27292_201609012308269c8.jpg

死滅寸前のリアル系FPSが予想されていたよりも早くに滅亡しただけに過ぎない。BiAの最新作がHHを最後に出ていないのは、時代にそぐわないからであり、プレイをしていても現代風の、ストレスを発散させるようなデザインではないからだろう。それでも楽しめたのは、敵との撃ち合いが真剣であり、互いに当たらない銃撃戦というのが何とも素晴らしい。(中盤の敵はわりとバシバシ当ててきますが)とても丁寧なFPSなので気になる方はプレイをしてみるのも悪くない。そして私の気持ちが理解できると思う。

軍曹殿、弱すぎ


そんなゲームでした。


Hell's Highway その8

resize27008.jpg

次々に戦死していく部下たち。そして毎ミッションで10分おきに死んでいく軍曹殿。死が死を呼ぶBiAを絶賛攻略中です。ようやく慣れてきたため、そんなに死ななくなりました。隠れながら進みのがコツです。

resize27060.jpg

軍曹殿、戦死。甘えが即死に繋がります。

resize27066.jpg

まさかの戦車撃破戦闘。単独でドイツ戦車に時限爆弾を仕掛ける軍曹殿。
リアル系じゃなかったのか・・・戦車は周回をしており、近づくのは容易である。しかし、無邪気に戦車を追い掛け回す様子は、何とも言えぬギャグシーンである。某スナイパーゲームの狙撃手も戦車と戦いましたが、あっちは接近戦ではありませんでしたからね。WWⅡゲームの主人公たちは、どこか超人的な気がいたします。

resize27102.jpg

悲劇すぎる展開
軍曹と仲間たちが休んでいた店が爆破される。店内は負傷者で溢れ、しょちゅう死んでいる軍曹殿も死亡したものと思われる。名作CoHでも同じような展開があり、当初の主人公が死亡し、中盤から別の指揮官をプレイヤーを操作する事となっていた。こういった展開では、プレイヤー側の不意を付くことが多く、物語の急展開でゲームから離れないy・・・

resize27104.jpg

お前、不死身なのか。まぁ、毎回、戦死しては復帰しているくらいだから不自然ではないのだが。

resize27111.jpg

敵の待ち伏せ攻撃により、大混乱をする軍曹一行。ドイツ軍の強力な野戦砲が部隊を襲い、攻撃から身を隠すために道路から逃げるように命令を下す。航空支援なし援軍なし、炎上する村を舞台に大接戦が始まる。軍曹も死ぬ。


Hell's Highway その7

resize26935.jpg

フランキー君(脱走兵)を懸命に探す軍曹殿。むしろ必死すぎて自分が死にそうなのですが・・・ここまで来るのに何度も戦死しているので、そろそろ分隊メンバーは怒っても良いと思います。こういうシーンを見ますとね、私は引き合いにCoJを出したいのですがね。

resize26939.jpg

軍曹殿、頑張って下さい。

resize26942.jpg

ああ、また貴重な軍曹が死んでしまうのか。

resize26951.jpg

ギリギリ生きていたが、分隊から離れてしまった。しかし、偶然にも発見したフランキーが逃げ込んだと思われる病院に入る。そのシーンでは、わりと哀しいカットが挿入される。それと軍曹殿の特技がやっと判明しましたよ。この軍曹、ハンドガンを超連射できます。指きりでサブマシンガン並ですよ、これは。あまり戦場でハンドガンを出す機会は無いが、憶えていこう。

resize26982.jpg

逃亡兵フランキー君、戦死。
軍曹殿の心の闇が増えていく・・・

最序盤でのチュートリアルへと続く一連の演出は上手。ストーリーがドラマのように進んでいくので、夜のちょっとしたプレイに向いている。

Hell's Highway その6

resize26843.jpg

映画『Fury』でブラッド・ピット演じるコリアー戦車長は、常にハッチから顔を出していました。今回の戦車ステージでも身を乗り出して指揮をしています。現実に、連合軍がどのような戦車運用をしていたのかは知りませんが、これって危ないと思うのですが。銃撃の的ですし。RO2だと戦車内部から外の様子を知ることは可能なのですが、酷く視野が狭く操作が難しかった記憶があります。戦車長は大変やぞ。

resize26861.jpg

人間ドラマが多いゲームです。
この後、部隊のフランキー君が脱走。部隊から兵員が減り、人材不足に悩む軍曹殿。戦争ドラマにありがちな指揮官の葛藤が描かれております。軍曹の心の闇は深いようで。

resize26867.jpg

夜間市街地でB.A.Rを乱射する。連射機能がある銃器は、基本的にフルオートをしてはいけない。連射すると、銃身が跳ね上がり、銃弾が拡散をするためである。2発、3発程度の連射に抑え、自身が制圧射撃を行い、部隊メンバーを助ける。ちなみには、私はB.A.Rが大好きです。まさに鋼鉄の塊をぶん回している感じが素晴しいです。HHは銃器デザインや質感に力が入っており、拘りを感じる。

resize26919.jpg

広場を奪還する。
行方不明の脱走兵フランキー君、戦死していく子供、友軍兵士。
シリアスな流れに、流され行く軍曹殿。中間管理職の明日は暗い。

Hell's Highway その5

resize26696.jpg

冒頭から死ぬ直前の軍曹殿。
ライフル類で応戦するも、ライフルによるカウンター攻撃を喰らう。カバーから手榴弾を投げるが、UIがクソ過ぎてノーコンである。手榴弾の着地地点が、イマイチ解らない。しかも短距離しか投げられない。まぁ、そういう要素を楽しむゲームなので、特にマイナスファクターではないと判断をする。

resize26744.jpg

工場に突入後、死にかける軍曹殿。
難しい局面は多いが、迂回路も多く、どれだけ味方と自分の攻撃位置を陣取れるかの勝負が面白い。これだけ白熱をするBiAの続編は8年間も作られていないと考えると、世間の評価は悪かったと見るべきか。確かにカジュアルさが感じられないので、流行には乗れなかった感はある。特に2008年はCoD4が年をまたいでも吹き荒れていた絶頂期なので、余計に厳しい戦いだったのかもれない。

resize26763.jpg

ウィリー走行をする戦車に遭遇する。これってバグだよね?この後、コイツだけオブジェクトに挟まり、ガクガクと震えていたものの、数秒後に引っかかりを強引に突破していた。ゲーム内のバグを平然と眺められて満足です。

resize26814.jpg

スナイパーエリート軍曹殿。
私はシリーズを通しでプレイしているから任せて欲しい。伝説の狙撃手にしてスナエリ主人公フェアバーンさんは撃たれ弱いキャラだが、マジで天才的な射撃手だった。ベイカー軍曹は、何かお得意なことはありますでしょうか。あれば私に教えてください。

resize26821.jpg

狙撃銃だけ真っ直ぐに飛ぶ超性能に驚く。
軍曹殿は狙撃手だったのか・・・

プロフィール

ばりー

Author:ばりー
PCゲームとビールを愛するおっさん
お気軽にコメントして下さい
なにかあれば返信します

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR