Van Helsing: Final Cut その13

resize39461.jpg

Van Helsing: Final Cutなんてやってる場合じゃねェんだよ。

Rising Storm 2: Vietnamをやるんや。さっさとVanを終わらせるぞ!!

resize39489.jpg

敵なんか無視だ、無視。
アイテム?要らねぇなァ。サイドクエスト?しねェよ。
さっさとクリアをするんだ。このゲームは長すぎる。今まではだらだらとプレイをしてきたが、本気出す。

resize39514.jpg

邪魔をするんじゃねェ。
私はRising Storm 2: Vietnamをやるんだ。立ちはだかるんじゃない。

resize39551.jpg

カタリナの姉さんをぶっ殺すイベントとかあったのだが、尺の都合上、カットしてやった。
ここら辺の家族愛物語は各自補完しておくように。何度も言うが、早く終わらせる。むしろ今回で終わる。強行スケジュールやぞ。

resize39590.jpg

ラスボスだ。
殴れ。

resize39600.jpg

またラスボスだ。
浄化しろ。

resize39627.jpg

最後のラスボスだ。
息の根を止めろ。

resize39635.jpg

-完-

・・・

最初はハクスラとして楽しいのですが、Van3あたりからユニークが無くなり、淡々とした進行になってきます。
今回、かなり無理やり終わらせた感がありますが、本当に途中からバグってんじゃないかってくらいに長く、攻撃を食らいながら特攻をして時間短縮をしました。補足をすると、全体的には決して悪いゲームではないのですが、後半の息切れ感が顕著であり、しかもかなり目立ちます。周回をするハクスラではないので、お気楽に『捨てる感覚で』プレイをするには最適だと思いますが、奥深さが無い悲しさも。1級の素材がありながらも、後味で2流になってしまった平凡なハクスラですが、ボリュームは半端ないので時間がある方にお勧めです。単純に優れたハクスラをプレイしたいのならGrimDawnの方が良いと思います。という事でVietnamしてきます。

Van Helsing: Final Cut その12

resize39220.jpg

ここまでプレイをしてきたのだから、Van:FCは最後まで面倒を見ます。
地味系のハクスラなので、連続的にプレイをするべきではなく、一か月於いてプレイしたほうが面白いのですが。このFC版ではVan3にレベルを引き継いだまま開始できるので、オリジナル版を所有している方も安心してほしい。

resize39243.jpg

体力馬鹿と化しているので、相当に雑なプレイを敢行中。Van1はそうでもないのだが、Van2終盤から難しくなってきている。特に敵火力が上がっているので、完全な遠距離キャラかガチタンクでないと進行が厳しいかもしれない。困るのは、FC版はクラス制になっている関係で、一度、近距離キャラを作成してしまうとそれでお終いである。ジョブチェンジ的な事が出来ない。

resize39261.jpg

何が起こっているのか解らないと思うが、操作している私も謎。範囲攻撃を連発しながら進んでいるので、ほぼ無敵状態なのだが、見難いのが難点。ただ、最近は仕事がヤヴァイので、こういった快適適当プレイが出来るのは有難いです。流石に疲れて帰宅してからの「今からCrimzon Cloverやるんじゃい」は不可能。

resize39294.jpg

カタリナのアップ画像。
わりと綺麗に固定してくれた。Van1ならいざ知らず、現在ではあまり役立っていない。完全に目の保養係である。

Van Helsing: Final Cut その11

resize38980.jpg

このシリーズについて想うのは、初代Vanで完結すべきであったという事だ。
バランス問題を解決したFinal Cutであったとしても、だ。MAPが広い上に移動速度が遅いため、考えている以上に時間を浪費する作品なのだ。それと敵が多すぎて、どれを殴っているのか解らない。

resize38996.jpg

楽しみはレベルアップくらいだが、既に教育方針が決定しているので微妙な感じになりつつある。
飽きてきたか、と問われれば半分は正解だが、世界観が秀逸なこともあり、何とか私の心を繋ぎとめている状態だ。非常にオーソドックスなハクスラだが、あと一手ほしい部分が多い。

resize39118.jpg

唐突な総力戦争へ突入する。
とにかくNPCが入り乱れるVan2の最終戦は、これまでの退屈さとは無縁の出来栄えで、ここだけでも遊ぶ価値はある。ここでレベル上げを行うのも容易で、2組織に喧嘩を売り、モンスターに挟まれながら返り討ちにすると経験値の入りがヤバイ。笑いが止まらなくなるレベル上げ、支援要請、Vanやるじゃない。

resize39152.jpg

画面端から無限スポーンする敵軍を追いやる鬼畜主人公。このシーンだけ無限にプレイをしていたい気持ちで一杯だが、それだとVna3に進めないためサクッとボスを撲殺する。恐らく、最終戦だけに力を入れすぎて、他が乏しくなってしまったと思われるVan2であったが、概ね宜しい出来栄え。やや単調さが見受けられるが、最後まで終わらせるとギリギリの及第点と言った所か。
ここからVan3で失速しないことを願いつつ、Van2パートは終了です。

Van Helsing: Final Cut その10

resize38858.jpg

雪山頂上のボス戦で初めての死亡。
難易度を上げているとはいえ、死ぬほど難しいハクスラではないため油断をしすぎたか。ただし、死んでもペナルティは安い。カタリナが戦力として不安定な活躍しかしないため、本格的にカタリナ装備を吟味し始める。やはりドレイン系は中々に使いどころを選ばないオールラウンダーだった。殴り回復を強化する一方で、攻撃速度を速めて何とかする作戦。あとは知らん。

resize38871.jpg

主人公が炎上しているSSしかなくて申し訳ないが、常時炎上している方が攻略が捗るのだ。
これによって防具選びが完全に適当になってきた。スキル発動中は、敵に炎が燃え移るために、特段に防御を意識する必要が無いのだ。自分燃える、敵燃える、それだけ。

resize38899.jpg

またレジスタンス防衛戦線が始まっとる。ついに開発の力が衰え始めたか・・・雪山まではそれなりに趣向を凝らしていたが、ここから既視感のあるシーンが多く、正直に言って語ることが少ない。そこで、Vanと同時起動でDeathtrapを並行してプレイを開始する。こうなってくるとオマケ派生したデストラの方が面白いんだよなぁ。こっちの続編を作ってよ。

resize38921.jpg

体力を上げ過ぎたせいで、不死と化したVanさんの雄姿。
爆発の中心地にいるが、ほとんど問題ない。しかし移動速度が遅すぎてストレスが溜まってきた。倍速したいです。

resize38946.jpg

新たな能力は、氷漬け範囲攻撃。
炎上よりもMPは喰うが、火力は上がる。効果時間を引き延ばして総火力を向上させていこうかな。それにしても最初の頃に比べるとかなり強化されているのを感じ始めた。これでクリティカル上げが出来れば・・・



Van Helsing: Final Cut その9

resize38751.jpg

Vanさん、思い切って範囲攻撃スキルを取得し、育成方向を大幅に変更する。
元々の体力が優秀なので、あまり防御に力を入れずに、殴られつつも殴り返すスタイルは基本的には変えない。しかし、これまでは複数の敵との戦闘に時間が掛かり過ぎており、ややボス戦用のビルド組であった。これ以降も強ボスは出ないだろうと判断し、完全に雑魚特化キャラにしてみた。これが異様に素晴らしく、これまでのプレイ時間は何だったのかと思うほどに短期決戦が可能になった。私は間違っていたよ、重要なのは防御じゃない。これからは火力と防御だ!!

resize38777.jpg

こうなってくると、カタリナさんの扱いが難しくなってくる。
Vanさんが超前衛と化したので、一緒に出張ると体力の関係から死亡が多発する。リスポーン系のパークを取得して、復活を速めることで凌いでいるのだが、限界が来ている。

resize38819.jpg

自分を中心に火炎攻撃が発生するため、接近戦でのDPSは上がる。
このゲームはボス戦よりも雑魚戦闘の方が面倒なので、舵を切るのならココがベストだろう。むしろ体力ガン振りなので、多少の無茶な殴り合いは大丈夫。MP消費は問題にはなっていないため、特に準備はしない。しかし、雪山シーンが長いですなぁ。

resize38832.jpg

常に発火しつづける漢、Vanさん。
強くなってきました。

プロフィール

ばりー

Author:ばりー
PCゲームとビールを愛するおっさん
お気軽にコメントして下さい
なにかあれば返信します

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR