雑記

resize4192.jpg

アイギス「契約なんてしません」

Wheatley「このウソつきめ!!」

私は友人に『魔法少女まどか☆マギカ』の視聴を強く勧められ、内心イヤイヤに付き合うことにした。
元より私はPCゲーマーではあるが、それ以外の趣味はアウトドアに偏っており、アニメは全くと言ってよい程に無知と無関心を貫いてきた。
むしろ「アニメなんて…」とさえ口に出して否定をするタイプの人間であったし、その感情はこれから先、有り体に言えば死体になるまで変わらないと信じている。
そういった偏見の目で、まどマギの序盤を見ると、より一層に『私の信念』が正しいと想うようになったのだ。
この作品は『何やら可愛らしい魔法少女達が平和を乱す魔女を退治していくハッピーストーリー』、誰でも解る作品群の1つに過ぎない。
そう、ここまでの経緯を話せば解ると思うが、あるキャラクターの死は私にとってあまりにも常識から外れたストーリーだった
衝撃的すぎて胃液が耳から出たかもしれない。
なぜ正義が、少女が、無残に死なねばならないのか!!これでは偏見の目で見ている私は十分に批判が出来ないじゃないか、いやいや、これはアニメなんだから次話でご都合主義が炸裂するだろうと願った。
1話、また1話と視聴をしていくたびに同じような願いが増えていった。



まどマギはヒーローの在り方について過去とは異なった見方をしている。
魔法少女は強力な力を得て魔女を駆逐していくが、その結果は一般市民には知られることはない。
戦闘で命を落とそうが、数千の市民を救い出そうが、それは『自己犠牲』の上にしか成り立たないというテーマを、どのキャラクターにも平等に与えたため非常に哀しいストーリー展開になっている。
英雄に名声が無いのである。
特に印象深いのは『暁美ほむら』なのだが、ネタバレになる恐れが高いため次点で好きな2人『美樹さやか』と『佐倉杏子』に関して私の感想を述べよう。
さやかは魔法少女の中でも正義執行の心を強く持ったキャラクターであり、他者救済のために自己を捧げた。
勇敢な心で、かつ誰にでも好かれるような性格も気に入った。
その美しいキャラクターと敵対をしたのが、杏子である。
武闘派な杏子は自己のためにしか戦わないスタイルであり、さやかとは真反対な立ち位置にいた。
あの口調や性格、どれ1つとして共感が持てなかったので、私は杏子が大嫌いだった
しかし、この2人は激突と対話を繰り返す内に大きく変化をしていく。
あまりにも早い展開ではあったが、まるでステンドグラスのような画は確かに心に残り、そして2人の友情を強く強く願った。何方かが好きなのではなく、『2人』として素晴らしい在り方だったと感じる。
ここまで来ると「たかがアニメなんて…」と言っている人間はまずいないだろう。



『劇場版 魔法少女まどかマギカ 新編 叛逆の物語』を見に行った。
折り紙を動かすような画、画面いっぱいに銃撃を繰り返すほむらも素晴らしい感動を与える。
音楽やアートワークも納得できるし、愛すべきコンビも活躍をしていた。
何と言っても感動すべきはEDだ。皆が望んでいた、いやそれ以上に美しい動画が広がり、そして言うべき感謝の言葉は

おい、止めろ!!

凄まじすぎる展開に脳がぶっ壊れた。
その感情は瞬く間に劇場に広がり、そこからまともに呼吸が出来た観客はいないだろう。
完全に硬直したCPUと動きの止まった心臓は、これまでにないほどの感情を与えて終わった。
この映画のせいで寿命が縮んでしまった。



仮に「たかがアニメでそんなに思うことが有るなんて」と口に出せる方がいたら、貴方こそ見る価値がある。
勿論だがTV版を見てから映画を見ないとならないが、この作品は極めて質の高いストーリーと芸術、テーマによって支えられたアニメーションなのである。
マイナーゲームをプレイし、意味不明ビールを褒め称え、小鬼を贔屓にする当ブログでは十分な説得は出来ないかもしれないが、魔法と奇跡で愛は変えられない事を教えてくれた作品は1つだけである。


関連事項:害獣を操作するゲームをプレイする私



コメントの投稿

非公開コメント

No title

脚本家の虚淵氏が強く感銘と影響を受けた元ネタと言っても良い程の平成仮面ライダーシリーズも同じくらいハードな事やってて面白いですね
龍騎なんてまどかの3話と同じく黄色い蟹ライダーが頭から食われて死ぬ…っていう恐ろしい事やってますし

この作品が気に入ったのなら平成仮面ライダーシリーズもハマりそうな気がします

Re: No title

平成仮面ライダー、もとい仮面ライダー自体よく知りません。
が、そんなに言うのであれば私はハマれる人間なのかも知れません。

>>龍騎なんてまどかの3話と同じく黄色い蟹ライダーが頭から食われて死ぬ…っていう恐ろしい事やってますし

ライダーが死んでも話が続いている(?)時点で理解が出来ないのですが…



まどマギが好きすぎて原画展にも行ってしまったんだぞ、私は!!

No title

龍騎は全員で13人もの仮面ライダーが殺しあうという話なんですよ
バトルロワイヤル物なんで当然脱落者も出るわけで…
その最初の犠牲者が黄色い蟹ライダーで…

Re: No title

むしろその設定が衝撃的ですね。



私は仮面ライダーはよく知らないのですが、ゴジラは好きでして。
怪獣好きというヤツなんですが、その時代の特撮観念からしたら考えられない物があります。
映画ゴジラvsデストロイアでもかなりショックを受けたくらいのメンタルなので。
プロフィール

ばりー

Author:ばりー
PCゲームとビールを愛するおっさん
お気軽にコメントして下さい
なにかあれば返信します

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR