NFS:Rをヤケクソでクリア 

resize0278.jpg

崖落ちる is 敗北ネ!!

一台一億円以上もするEnzoを豪快にダイブさせたいと願ったのなら貴方もCriterion信者。
最終決戦に向けて、魔改造を繰り返すが、元の性能が素晴らしいのでわりと適当になってくる。
ラストは45kmものHPモード、気合を入れないと惨殺される。
開幕から警察が全力で殺しにかかってくるため、中盤でライバルの大半が死亡。
ただ一人生き残ったEnzo VS 全て の最終決戦は燃える。
集中力との戦いになるのはレースゲーム全般に言えるが、このラストは一発で成功させたい。

resize0255.jpg

本当にガソリンスタンド(体力回復ポイント)が少ないので、立ち回りは慎重くらいが良い。
個人的な意見だが、ターボは自殺用としては優秀だが、本気の場合には選択肢に入らない。
JAMで身を守りつつ一発クリア、あれ?意外に簡単だった?

resize0259.jpg

Criterionお得意の投げやりEDで終了。
というか、Zephyrさんは死んだのか?レーシングラグーンに次ぐ死人レースゲーム、それがNFS:R。



CriterionがNFS製作に関わって早3作目。
NFS:HPはダメなレースとクソタイムアタックが邪魔だが、HPモードの完成度は高く、難易度的にもマイルド。
NFS:MWは自由すぎて最早哲学。
そして近作は2作の良い点を十分に理解し、さらに過激になりました。
空気的にはNFS:HPが挙動を、NFS:MWがコースを、Burnout Paradise並みの頭の悪さという具合。
難易度的には、簡単なのか難しいのか判断に迷う作品なのですが、全体的には易しめです。
ただ一部のHPモードが運が絡みますので、完璧主義者はイラつくかもしれません。
そのうちショートレビューは掲載しますが、1つのパッケージとしての完成度は高いと言えます。
劣化する近年の大作ゲーム群の中では、間違いなく特有の楽しさを持っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばりー

Author:ばりー
PCゲームとビールを愛するおっさん
お気軽にコメントして下さい
なにかあれば返信します

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR