Borderlands 2 TVHモード クリア

resize0973.jpg

久しぶりにFPSで、PCゲームで苦闘の末に、何かを得られたかのような感情に浸ることが出来た。
Borderlands 2のTVHモード、通称2週目は、あまりにも難易度が高く、途中から全く打開策がないようにさえ思えた。
頼りになるフレンドは途中から消え去り、プレイの7割がソロだったのだから余計に時間が掛かった。
確かに私の非は多いだろう。
『Lv上げ』なんてものはFPS界に蔓延する風邪、『宝箱マラソン』なんてものは疫病だ。
このような考えがあったとしても、(時間は掛かるが)TVHモードはクリアできたのだ。
1つ1つ説明をしていこう。
まず風邪に関しては、サイドクエスト関連をクリアしていけば、ラストまでにLv50に到達できる。
Lv差による恩恵が非常に大きなゲームなので、不安があるようならDLCをプレイすれば十分だろう。
疫病に関しては・・・諦めろ。運ゲーだ。

resize0967.jpg

ハクスラという意味では、期待値以上だった。
良い装備品が手に入っても、敵やアイテムが常に変動しているので、直ぐに役に立たなくなる。
よって装備に関しては、常に相性を考えたり、これは使えそうだな、と予想をしたり、ゴミを捨てたりと、悩む楽しさ、そして選択の緊張感は最高潮に達していた。
それらを押し上げているのは、高難易度である。
クリアできないかもしれない・・・という不安からプレイヤーは常に試行錯誤を繰り返さねばならないデザイン。
解るだろう!!TVHモードをクリアした君なら理解してくれるはずだ!!
何がドーモドーモ、だ。お前のせいで何回リトライしたことか。
そこの電撃わんこ、絶対に許さない。
許せないロボットが何体いるかだって?全部だよ、全て壊れればよい。
このマヌケダンスポンコツロボットが!!さっさと扉を開けろ。

resize2333.jpg

私の85時間にも及ぶ楽しく、苦しく、満足した旅は終わった。
多くのプレイヤーが言うように、Borderlands 2の1週目は壮大なチュートリアルでしかない。
そこで溜め込んだ知識は少しは役に立つかもしれないが、ハクスラの本質は、『手に入れ、考え、突き進んだ先で、手に入れること』、TVHモードは良くできた本編だった。

TVHモードをクリアすると、UVHモードがアンロックされた。
は?これ以上に難しいモードがあるのか、ハハハ、ふざけんなよ。

resize2334.jpg

おい、そこのポンコツ!!
私をさっさとSanctuaryまで連れていけ。何回だってHandsome Jackを始末してやる。

そう言えるゲーム、それがBorderlands 2の魅力だ。

コメントの投稿

非公開コメント

ド下手でよければ

以前もボダラン2の記事で大喜びでコメントした者です。私も最近、サルバドールでUVHMクリアしました。超ド下手なのでいつもソロ専なんですが、UVHMはつらいのでよければおつきあいさせていただきますが。
でもフレンド申請とかしたことないのでよくわかってないです、はい。

Re: ド下手でよければ

> 以前もボダラン2の記事で大喜びでコメントした者です。私も最近、サルバドールでUVHMクリアしました。超ド下手なのでいつもソロ専なんですが、UVHMはつらいのでよければおつきあいさせていただきますが。
> でもフレンド申請とかしたことないのでよくわかってないです、はい。

大変に有難いお誘いですが、Borderlands 2の記事は今回で終わりです。
レビューを書くのかどうかはまだ解りませんが、書くにしても相当に先の話でしょう。
ですから、UVHはほんのちょこっと進めたら、『私の旅』は終わるのです。
それが、Borderlands 2というゲームの私なりの引き際です。
(とは言え、1つのタイトルにしては長時間プレイをしたが)
プロフィール

ばりー

Author:ばりー
PCゲームとビールを愛するおっさん
お気軽にコメントして下さい
なにかあれば返信します

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR