Transistor 初回プレイ感想

resize4899.jpg

こういうゲームは、非常に丁寧にプレイをしないと2つの理由から危険だ。1つはプレイした瞬間から感じられる良質さが想像以上にレールから外れていないことへの期待。ゆえに過度に期待しすぎてしまい、些細な欠点を大げさに書きたててしまう事があるのだ。2つ目は、悩ましいくらいに文章化しにくい空気。ゆっくりと時間が流れているようで、実際にはしっかりとした1秒が世界を刻んでいる。さて、この書きにくいタイトルを未来の私は、どのようなレビューをしたのかな。

resize4904.jpg

Transistorは大変に変わった戦闘デザインで、リアルタイムと時間を停止してのターンベースが同軸上に存在し、その2つを任意に行き来して敵を倒す。時間を停止して行うアクションは未来の行動予約して、解除した瞬間に実時間の戦闘へと続く。時間停止はゲージが完全に溜まった状態からでないと発動が出来ず、リアルタイム戦闘中は逃げに徹し、時間停止してからがコッチの攻撃ターンといった具合だ。2つの時間、今と未来を決定するアイデアは、ユニークかつ面白みがある。

resize4931.jpg

英語量はかなりある。移動中もセリフが垂れ流し状態な上、その世界観も相まって常に読み続けるのは厳しい。さらにシステム面が非常に複雑にも関わらず、説明をしてくれない。特にアップグレード関連がグチャグチャすぎて、何をすれば楽になるのかが分らない。日本語には対応していないので、読み解くにはそれなりのスキルが必要かもしれない。ちょっと調べてみたが、有志が日本語化してくれたらしいので、問題が無いようなら導入をしてみようと思う。さすがに世界観重視でセリフ垂れ流し系はキツイ。

resize4914.jpg

プレイに独特な質が感じられたので調べてみると、開発のSupergiant Gamesは『Bastion』というゲームで高い評価を受けたインディーゲームの会社のようだ。私は未プレイだが、此方も素晴らしいとの話なので、『非常に時間をかけてクリアした後に』プレイしてみようと思う。戦闘がパズルのような印象なので、この先次第では本当に時間が掛かるかもしれない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばりー

Author:ばりー
PCゲームとビールを愛するおっさん
お気軽にコメントして下さい
なにかあれば返信します

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR