超精鋭狙撃手 その3

resize6051.jpg

隠密行動がダルいので、敵を見つけ次第、即射殺。好戦的な狙撃兵と化したフェアバーンさんは、敵軍事基地内で大暴れ。割と敵が沸くゲームなので、アーケードゲームをプレイしているかのような気持になる。基本的には敵の真正面から撃ちあうと、かなり危険で、それなりに距離が離れていないと安心できない。中々に骨のある難易度じゃねぇか。

resize6060.jpg

某スパイも同じような能力を持っていたような気がします。ということで、フェアバーンさんが隠密行動しなかったせいで、警報が鳴り響き、基地内の敵兵が集まってくる。ここから基地からの脱出を目指すが、敵の猛攻により完全に足止め状態。やるしかねぇ。

resize6073.jpg

たった1人で基地に乗り込み、守備隊を壊滅させ、基地を爆破する様は、もはや特殊工作員。ドラム缶を撃って爆発させたり、仕掛けた地雷やらで難所を突破。中年狙撃兵がクールに走るシーンは、なんだか大人になって失ったものを取り戻せるような気がしました。

resize6081.jpg

最前線にやってきたフェアバーン。侵攻しているソ連軍がいる。うーん、末期のドイツ感が出ているなぁ。

resize6088.jpg

ソ連兵を射殺するフェアバーンさん。
ここから壮絶なドイツ守備隊 VS ソ連侵攻軍 VS 中年 の三つ巴の戦いが始まる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばりー

Author:ばりー
PCゲームとビールを愛するおっさん
お気軽にコメントして下さい
なにかあれば返信します

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR