World Guide to Beer The Full Nelson

resize6509.jpg

第66回 【艦長とフルーツ】

英国海軍提督の序文を書くと予想された方は、良い勘をしているが、今回はネルソン提督よりも前の時代に活躍をした人物の話をしよう。名前はジェームズ・クック、英国海軍士官の中でも一際切れる軍人だ。彼よりも前の時代の長期航海は大変に死亡率が高く、例え十分な大きさの戦艦であったとしても、船員の9割は生きて戻ってくることは無かった。一見すると健康そうな水兵も、ある日を境にバタバタと死んでいった。クックは自身の体験や軍医達の意見を参考に、自分の戦艦に幾つかの独自ルールを設ける。①戦艦内のあらゆるスペースは清潔でなければならない。②定期的にフルーツを食べること。特に②は美味しくない食事メニューだったらしく、水兵達の間では不評だった。しかし、クックは上官命令として、時に部下にフルーツを無理やり食べさせた事もあったと言う。当時の海軍の食事は肉やビスケットが人気だったが、クックの戦艦は常識外れな食事を敢行、他戦艦長もクックの奇妙な行動に首を傾げた。しかし、クックの指揮した巨大戦艦は一人も、たった一人も壊血病を出すことがなかった。3年にも及ぶ長期航海でさえ、壊血病を一人も出さなかった奇妙なルールは、その後の艦長たちも真似したと言う。ビタミンCによって壊血病を防げることを知っていたクック(※1)は、その奇妙な食事で様々な栄誉を得た。人類初の南極圏突破、勿論、この航海成功は偶然ではない。
クック以降、今日に至るまで海上で壊血病が多発していないのは、彼のおかげだ。ビールにもビタミンCが含まれて入るものの、長期航海には向かないだろう。

『ネルソン関係なくね?』 まぁ、全くネルソンの話題ではありませんでしたが、ビールの名前は『フルネルソン』。前回と同じく英国Tiny Rebelの銘柄。

飲んでみよう
色がグレープフルーツのような感じだが、案外、ホップの香りも強い。
飲んでみると、驚くほど柑橘系の味わい。しかし苦味が無く、異様に爽やかだ。飲み続けると舌に苦さが残るタイプで、全体的には甘酸っぱい優しさに包まれている。やはり、海上ビールなのか?

resize6510_20150117224747e6b.jpg
品質の高い、嫌われないビール

次回『Borderlands 2記事の裏話』

(※1)ジェームズ・クックは果物によって壊血病が防げることを発見したが、ビタミンCの存在は知らなかった。このビタミンCに関しては、1930年頃になってようやく発見された経緯があり、1700年代に生きたクックにとっては未知の存在だったはずである。ちなみに、現在の科学水準を以てしてもビタミンCの人体における役割は完全には解明されていなかったりする。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばりー

Author:ばりー
PCゲームとビールを愛するおっさん
お気軽にコメントして下さい
なにかあれば返信します

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR