CoH再評価 その3

resize16370.jpg

前回に引き続き、主人公チームは空挺フォックス中隊。寂れた町にやってきたは良いが、ドイツ軍の待ち伏せ攻撃に大ピンチ。空挺はアビリティに梱包爆弾があり、これが建物内にいる敵兵士に絶大な威力を発揮する。ただしいくら精鋭空挺でも、敵の激戦地に突撃するのは得策ではない。CoHはユニットのコストが他ゲームに比べ高く設定されているので、なるべく大切に運用しよう。

resize16375.jpg

ここでの攻略ポイントは敵スナイパーの位置。スナイパーほど恐ろしい兵士は居ません。遠距離から放たれる弾丸は、自軍ユニットを即死させます。ですから敵スナイパーは見つけ次第、自軍スナイパーに処理させるのが正攻法。ただ、そんな悠長なことをする気は毛頭無いので、スナイパーの潜む建物を順次爆破。やっぱゲームの醍醐味は爆破ですよ、と言うことでVolitionはレッドファクションゲリラの続編を早く作れ。

resize16384.jpg

優秀な空挺部隊が広場に陣取るドイツ軍を攻撃している間に、私のレビューの考え方を少し書きます。基本的には、私はゲームレビューは加点方式で行うのがしっくりときます。新しいアクションにチャレンジしているタイトルほど加点しやすいですから、どんどんと点数が跳ね上がっていきます。私は、実は心が広い人間なので、優しいレビュー記事になります。ところが、そのタイトルが80点を越えた時点で、それまでの思い出を一切に消し去り、減点方式に切り替えます。どんどん減点します、どんな些細なことも絶対に見逃さず減点しますので、心が痛みますねぇ。何故、加点方式と減点方式の2種類が必要なのかと言うと、第一としてチャレンジしている作品は、だいたい全体バランスが悪くなる傾向があり、私なりの減点方式にしてしまうと0点に近くなってしまうからです。(実は私は心が狭いのです)もう1つは100点を出さない措置として、どうしても減点方式のほうが良いのです。出来が良いタイトルのゲームレビューなんて簡単です。むしろ大変なのは、60~80点くらいでうろつく意味不明ちゃんです。レビューをしようと考えている方は、まず加点方式か減点方式か、或いは私のようにハイブリット式にするのか選択する必要があります。まぁ、点数表示しなければ、これらの要素は考える必要はありません。

resize16385.jpg

何とか町を奪取した空挺に最大の試練が。ドイツ軍の大隊が町に接近しているとの報あり。フォックス中隊は増援が来るまで防衛をしなければなりません。CoH名物、「少数防衛部隊vs無限沸きドイツ軍」が始まります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばりー

Author:ばりー
PCゲームとビールを愛するおっさん
お気軽にコメントして下さい
なにかあれば返信します

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR