Grim Dawn ショートレビュー

resize21194.jpg

もう随分と長い事、Grim Dawnをプレイしてきた。2015年の春に第一回のプレイ記事を投稿、その後、大きなアップデートがあるたびに記事を書いていた。本当に長い期間、Grim DawnはEarly accessとして販売され、ファンの間でも不安があったのだ。何時完成するのか、何が実装されるのか、スケジュールはどうなっているのか。2年間以上に及ぶ開発は、ついに実を結ぶこととなった。今日、Grim Dawnを購入される方は知りようも無い過去であるが、この作品ほどファンに愛されたEAは無い。誰もがまだ見ぬ世界を知りたいと切望し、それに答え続けたCrate Entertainment。
議論は出尽くした。静粛に、静粛に。それでは本日を以て、長年の決議案は纏まりましたので報告させて頂きます。

resize21199.jpg

EA期間中に語りつくした感もあるGrim Dawnだが、いざ製品版がリリースされると完成度の高さに未だに驚かされる。ハクスラとして文句のつけようが無い作品で、一言で作品を表すのであれば、『ハクスラしかしていない』である。ここまでストイックにハクスラのアイデアを詰め込み、それが複雑にも機能をしている稀有なタイトルである。まず成長システムが非常に細かく区切られており、各種スキルによるビルド組みから、体格や精神に関わるポイント振り、更には星座システムによる強化と、非常に自由度の高い育成が可能になっている。これにより1Lv上がっただけでも、プレイヤーの悩める要素は爆発的に増殖をし、他プレイヤーと全く等しいキャラが出来上がる確率は低い。最強のキャラは何だろう?と考えを巡らせるなかれ、どう足掻いてもメリット・デメリットの混在する奴しか育たないようになっている。最強を目指すなら、むしろプレイヤー操作に負担を強いる類のハクスラに仕上げているのが、感激ものだ。

resize21197.jpg

メチャクチャ多い成長要素に興奮しつつ、世界を救う旅に出かけよう。この世は世紀末、暴力と非情さ、虫、おっさんが蠢くCrazy Worldに只者じゃない空気を感じる。某神拳も真っ青の血しぶきブシャー、デジタル・バイオレンスが石ころ並みに転がる。人類の最前線は、森、沼、荒地、僻地、地下世界に廃墟、古典の限りを尽くしたヤバイMAPのフルコースだ。ギミックも多く、強敵を倒せばレアなアイテムもケチらずに放出してくれるので、一時間の探索で一切の飽きが来ない。100時間やってもまだ足りない。1000時間プレイをしたら・・・ ・・・ ・・・まだ十分じゃない。貴方がやるべきことは多いのだ。困った住民から依頼され、各派閥の抗争に巻き込まれれば、いつしか情勢は緊迫したものになっている。やるべきクエストなんかない、為すべきクエストしかないのだから。

resize21200.jpg

この独特な世界観を支えるNPCも味がある。処刑人おっさん、我儘科学者ジジイ、中年商人、コック長、おっさん、おじさん、中年、年長者、クソ野朗、人でなし、と完璧な布陣でプレイヤーを迎え入れてくれる。たんまりアイテムを拾って、刑務所内で売買をする地味な楽しさ。さぁ、次なる目的地へ旅立つ準備が完了したぞ。何処へ行こうか。でも気をつけてくれよ。一部のボスは手強いから、装備を固めないと返り討ちにされてしまう。でも探索が楽しいからお宝探索も捗るし、渋らないドロップ率も、盛り上げる音楽も、コック長も、何もかもが素晴しいのだ。ワープポイントを自在に操るアイデアも、広いMAPを探索するデザインと噛み合っており、ストレス無しの絶妙な難易度調整がなされている。ハクスラ初心者は、コレ一本で事足りる。余計な参考書を買ってはいけないよ、ここに最高のモノがあるんだからさ。

resize21201.jpg

Diablo2以降、最も優れたハクスラ作品を決める議論は、今日を以て終了いたします。
本議決に、異議・異論を唱える者は、全て異端者扱いになる危険が伴いますので、ご注意ください。

以上、決定の旨をお伝えいたします。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

異議なし!異議なし!異議なし!

ここまでコンテンツをしゃぶり尽くしたゲームは久々ですね。

Re: No title

> 異議なし!異議なし!異議なし!
>
> ここまでコンテンツをしゃぶり尽くしたゲームは久々ですね。


製品版が正式リリースされたので、最初からプレイし直すと出来の良さが際立って分ります。
超古典的なPCゲームでありながら、『懐かしさ』だけでは語りきれぬ魅力を感じます。
「ハクスラなんて、どうせどれも一緒でしょ?」と疑っている、かつてのPCゲーマーにこそ手にとってプレイして欲しい作品ですね。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ばりー

Author:ばりー
PCゲームとビールを愛するおっさん
お気軽にコメントして下さい
なにかあれば返信します

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR