Black Mesa その6

resize22249.jpg

悪い子は、焼却します。
これでボスが陣取っていた中央エリアから、更なる地下エリアへ進むことが可能になった。同じエリアを何度も行き来する事が多いデザインであるが、程よい移動距離なので不快感はない。むしろ、この位の方が研究所を彷徨っている感じが出ている。

resize22284.jpg

悪い子は、バールでお仕置きします。
兵士は音に反応する性質があり、しゃがみ移動でゆっくりと近づけばバールでの撃破も可能。ただし、バールはリーチが絶望的なので、背後にピッタリ近づく気持ち出ないと空振りをする。一振りの威力はイマイチだが、超高速で振れるため、一部の敵にはバールで対策をした方が良い事も。続編では、主に小型飛行物体に対して絶大な効果を発揮していた。やはり、世界を救うのは、物理学とバールなのか。

resize22338.jpg

某ウクライナ地下鉄ゲームは楽しかった。
話は逸れるが、METRO LastLightには2つのEDが存在し、ハッピーエンドとバットエンドがある。個人的に、あのハッピーエンドは、ご都合主義すぎてMETROらしくない。バットの方が、旅の終わりとしての演出だった気がする。METROは、演出と世界観に拘りを持ったゲームで、そういった意味ではHLっぽさがある。

resize22493.jpg

この後、急展開です。
物理学者、ついに海兵隊に敗れてしまうのか・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばりー

Author:ばりー
PCゲームとビールを愛するおっさん
お気軽にコメントして下さい
なにかあれば返信します

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR