World Guide to Beer クラフトセレクト スペシャルビター

resize20670.jpg

第79回 【最近の出来事①】

近所の人から、自宅用の監視カメラが壊れたから観て欲しいと依頼があった。勿論、即断る。ああ?私が監視カメラ修理屋さんに見えるのかな?仮に見えたとして、なぜ無料でやらなきゃあならないんだ。内心、烈火の如くムカついていたが、ご近所付き合いというのも社会には必要なのである。ちなみに、私に依頼した理由は、『一眼レフカメラを趣味にしているから』との事。監視カメラと一眼レフカメラの共通点は全く無いと思うが、ひとまず現場に行ってみることにした。監視カメラは玄関に取り付けられており、ハウジングケース入りのキチンとした監視カメラだった。監視カメラの映像は、内臓のSDカードで録画するタイプで、外部機器は特に接続されていない。よくよく見ると、本体の電源ランプが点灯をしていない。つまり電源ユニットに異常があるか、或いは電源ケーブルが抜けたか。前者なら私の出番は無い、修理屋に電話してくれ。後者なら・・・
「ああー、これはヤバイ故障ですよ、素人の私でも解るくらいにヤバイ故障ですよ、ああヤバイなー」と適当なことを言って、依頼主を不安にさせた後、電源ケーブルを本体に差し込めばOK。こんな大仕事は私にしか出来ないので、一言、ほんの一言、報酬を要求をしたわけだ。純粋な依頼主は大喜びをして快く報酬をくれたのである。知らぬが仏か。
ガムテープ×3個、ビニールテープ2巻き、柿の種パック、高級そうなテッシュ3箱。
・・・いや、嬉しいんですが、なんというか・・・なんなんでしょうね、この報酬は。

サントリーが2015年に発売をしていたクラフトセレクト・シリーズのビールである。何で今頃になって紹介をしているのかというと、単に忘れていただけです。案外、電源ケーブル抜けを見落とすような、本当に初歩的なミスで今日まで放置されておりました。今回は、シリーズの中でも最も苦いと評判のスペシャルビターである。

飲んでみよう
その前に一言。日本のビール・パッケージは大凡、ダサい、ウザイ、面白みが無いの3ポイントなのだが、クラフトセレクトに関しては悪い印象は無い。シンプルに纏まっていて、印象からしてとても良い。
香りは正直、そんなに個性的ではない。しかし、味はかなり苦々しく、ホップを思いっきり効かせているタイプ。私の友人は、あまりに苦くてリタイアしていた。ただし海外ビールを良く飲む方だと、拍子抜けするかもしれない。苦さがストレートなので、好みが分かれると思うが、私は気に入った。純粋なホップを求めるのなら、十分に選択肢に入る。

resize20671.jpg
監視カメラでは、このような綺麗な写真は残せないだろう

次回『最近の出来事②』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばりー

Author:ばりー
PCゲームとビールを愛するおっさん
お気軽にコメントして下さい
なにかあれば返信します

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR