Replay:Dead Island: Riptide

resize4799.jpg

今、マジで切れそうである。
Replayシリーズでは、わりとそういうシーンに出くわす事がある。パッケージは見当たらないし、Win7に対応してないし・・・そもそも私のGames for Windows は何処に消えたんだ?火星ゲリラに脱獄ハゲがプレイ出来ないじゃないか!!error/毎秒という単語があったのなら、それはFallout3に使わせてもらう。どうして毎回毎回、重要な会話シーンで落ちるんだよ。しかし、大人は直には怒らないものだ。切れる直前だが、我慢しよう。そういう心境で御座います。

resize4817.jpg

私の結論は変わらず、Riptideは失敗作という評価である。古典的であれ、近代的であれ、探索エリアが面白くないゲームは、総じて救いようが無い。むしろ前作の最大長所であった面白いMAPを、ことごとく潰してしまった。最初の密林エリアは、あまりにも引き伸ばされたフィールドにより、信じ難い程の時間浪費を支払うことになる。ハクスラ色が強いゲームにおいて、序盤が面白くないデザインは、殆どのケースで挽回が出来ない。そもそもにして、MAP探索を捗らせるアイデアが欠落しているために、フラストレーションが定員オーバー、吐き気がするような詰め合わせが表現されている。

resize4860.jpg

沼エリアはクソの詰め放題だ。移動は極端に制限されているのに、ゾンビはお構いなしに襲ってくる。ボートに乗って移動すると、直にボートはゾンビに襲われてしまうのだ。赤信号だらけの高速道路なんて、建設的じゃないよな。これがウンザリするほど広大なエリアとして存在をしており、何度も往復をさせられる。さっきも、今さっきも、これからも、永遠に、このクソ沼移動をさせられるんだ。

resize4842.jpg

戦闘は悪くない・・・もとい前作から進化していないので手抜きとも言えよう。しかし、この手抜きが唯一の褒めるべき点なのだから、何とも情けない作品である。しかし、無気力に繰り返される長旅は、いずれプレイヤーを病気にさせてしまう。早く密林を抜けたいと願う気持ちは、残念ながら叶わない。どんなに急いでも、あまりに広大な密林は、容赦なく我々の人間性を壊すからだ。レアアイテム探索をしたい?クエストを出来るだけ受注する楽しみを得たい?止めておけよ、寿命が短くなるぜ?

resize4977.jpg

今更ながら、このゲームは後の名作 Dying Lightに寄与していると思う箇所が幾つかあった。特に市街地に入ってからの、入り組んだ迷路都市は、正に土台のような基礎を感じさせてくれた。ただし、地面移動が基本であるDead Islandとは相性が悪く、悪戯な落下死を招くだけのハリボテだ。Dying Lightでこの市街地をプレイできたのなら、それは素晴しいことだろう。

出来が悪い子だ。短所が強烈に主張しているだけの、勘違いさが随所に見受けられる。クソ沼、クソ物語、クソ落下死。しかし、この失敗作品無くして、傑作が生まれなかったかもしれない。
ゲームとしては失敗しているものの、結果としては必要な作品であった。・・・ ・・・ ・・・と、私が綺麗事で終わると思ったか、Techland君。これから百万の言葉で、Riptideの苦痛さを表現してやるんだ!!余計な新エリアを入れやがって、この野朗。この再プレイでもマジでしんどかったんだぞ。バグで動けなくなるし、そもそもクリア時のセーブデータが読み込めなかったから、本当に最初やるハメになったじゃないか。私の心は決して許されることの無い怒りが出口を探し求めている状況なんだよ。『ゲームとしては失敗しているものの、結果としては必要な作品であった。』、そんな事は微塵も思っていないけれど、一応褒めておかないと公平じゃないからリップサービスしてやったんだ。そもそも防衛ミッションがクs・・・


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばりー

Author:ばりー
PCゲームとビールを愛するおっさん
お気軽にコメントして下さい
なにかあれば返信します

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR