Killing Floor 2 ショートレビュー

resize37816.jpg

仲間が一人倒れる度に、防衛の隙間を突いて侵入をしている敵。生き残ったメンバーたちが爆発物で応戦する。後方を確認するとSWAT牧師を追いかけ回すFleshPoundの姿があった。あっちもこっちも、四方八方からZEDの大軍が押し寄せる中、キャンプ地の内部に侵入をした大型敵を自由にさせるわけにはいかないのだ。コイツが非常に強力な事は十分に知っている。しかし、私が此処にいるのは、対大型エネミー殲滅のためだ。大丈夫、こっちは最新鋭のフルオート機構を持つ散弾銃さ。真の活躍の時が来たぜ。待ってな、7秒あれば決着が着くからな。

resize38866.jpg

前作KFはマニア受けするようなデザインで、新規にプレイするには勇気が必要であった。それと比べれば、本作は印象が大きく変わり、MODらしさも消えている。完全に新作タイトルとして生まれ変わったKF2ではあるが、決してカジュアルなFPSにはなってはおらず、ハードコアそのままに進化した。直ぐに理解できるのは、その美しいグラフィックス表現だ。前作はUT2004用MODとして始まった経緯があるので、チープな敵キャラクターにMOD感あふれるゲームプレイがあった。今回は随分と気合が入っており、暴力描写にも手抜きがない。見た目以上に変更が掛けられたのは、クラス間の役割だ。現在10パークから選択する事が可能だが、どれも長所・短所が激しく、立ち回りにも大きく影響をしている。そのためCoopでは、それぞれが脇を補うように戦わねばならず、共闘を意識せねばクリアは難しくなっている。一人が頑張るのではなく、皆で一緒に『敵を狙い、撃退し、様子を探り、ダメなら一緒に逃げる』その要素を楽しむデザインだ。

resize30509.jpg

完成するのに長いEA期間があったため、過去には様々なバランス調整・炎上もあった。特に未完成にも関わらずマイクロトランザクションシステムを導入したため、ユーザーに批判された。それこそPAYDAY 2の時のような反響であったが、見た目が変わるスキン類しか導入されなかったため、現在では問題にはなっていない。また各クラス間のバランスは、各自・上級者たちの思惑は多少はあるようだが、まぁ許容範囲内と言っても良いのではないか。一部、味方の視界を遮る武器があったりもするのだが、各自対処可能なので批判するほどでもないだろう。重要なのは、射撃感覚に優れたデザインを有していることであり、音、反動、敵の多さ、敵種別の多さによる対処方法、など単純に撃っていて楽しいゲームになっている事だ。銃弾が敵にめり込み、スローモーションで空中に吹き飛んでいく様は快感だ。そう、FPSは敵を倒して面白くなければならない。ストーリーは無くとも、最高なパンクが盛り上げてくれるのもGoodだ。

resize37849.jpg

私のお気に入りはSupport、Demolitionist、Gunslingerの3クラスだ。
Supportは1発が強力な散弾銃を担ぎ、仲間に弾薬を供給するクラスだ。序文でも少し書いたが、大型敵との戦闘が得意で、接近射撃に強みがある。安心の高威力なため爽快感は十分だが、細かな敵を射撃するのは不得意なためプレイヤースキルも問われる。そこが面白いクラスとも言え、よくよく使っている。一方のDemolitionistは豪快に広範囲を爆破する。爆弾を設置して敵の波状攻撃を一瞬で消し飛ばしたり、ロケットランチャーでボスに立ち向かったりと派手な攻撃が好きなプレイヤーにピッタリだ。しかし、爆発物の扱いに癖があり、活躍するには練習が必要だろう。漢のロマン2丁拳銃でバンバン撃つGunslingerも楽しい要素が詰まっている。リロード回数が多いものの、移動速度が速いため、ヒット&アウェイで敵を捌いていく快感がある。この他にも特徴あるクラスしかないので、プレイヤーのお気に入りクラスを選ぶ面白さもある。最初はクラスやパークも多く、解らないかもしれないが、プレイするたびに戦術や共闘を考える楽しさは広がっていくだろう。

resize38862.jpg

FPSとして高い仕上がりを見せるKilling Floor 2は、FPS初心者~上級者までカバーする珍しいゲームであろう。FPSに面倒な要素は要らないよ!!開幕即戦争、仲間と一緒に敵をボッコボコにしたり、されたりするシューターを望むのならお勧めできる。ボスが2種類しか出ないのが気にはなるのだが、平常時の射撃感覚を考慮すれば大声で騒ぐほどの欠点でもない。全体的に優れたタイトルであり、続編としての役割を果たすとともに、素晴らしい進化をしたKF2は・・・ ・・・ ・・・
KF2で思いついたぞ!!『なんだあれ - 雪崩。おい、面白いだろォ!?』

関連事項:Early Access時の印象

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばりー

Author:ばりー
PCゲームとビールを愛するおっさん
お気軽にコメントして下さい
なにかあれば返信します

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR