The Incredible Adventures of Van Helsing: Final Cut 初回プレイ感想

resize38187.jpg

これはブログ製作の裏話になるのだが、オリジナル版のThe Incredible Adventures of Van Helsingを掲載するチャンスは2回あった。一回目はコラム記事:To understand the Hack and Slashを掲載した直後である。丁度、ハクスラをプレイしたい心情であったのでピッタリなタイトルであったのだが、希代の優良タイトルであるGrim Dawn(当時はEA版)の攻略と比較検討した結果、『次回』に回すことにした。ところが、Grim Dawn攻略が予想外に長期化したため、中々に表に出ることができなかった。二回目のチャンスはTorchlight II攻略が終わったころ。Torchlight IIを優先したのは、ボリュームが少ないと聞いていた事と積みゲーを崩すためである。実際、攻略期間はあまり掛からなかった。そして次に攻略記事の選定を争ったタイトルは、あろうことかBlack Mesaである。Van Helsingの出番は先送りにされた。

resize38194.jpg

そうこうしているうちに、シリーズ全てを一本に纏めてバランス調整を施された完全版Final Cutが発売をした。プレイをするタイミングを逃したら、このタイトルはSteamリストの肥しになる予感しかない、だから思い立って直ぐにプレイを開始した。最初に感じた事は、成長要素の大幅な変更である。詳しい事は、後の攻略記事に譲るが、あまりにもスタンダードなハクスラになった印象である。そもそも、クラス選択制になった事も驚きで、オリジナル版では『何も選択ができない』仕様だったはずである。どうやら前作の知識は役には立たないらしい。

resize38219.jpg

ずっと所有しておきながら、長らくプレイが出来なかった作品は多い。恐らく、8割方のタイトルは永遠に未処理のままで終わる運命であろう。そういった将来廃棄物有望タイトルの中から、Final Cutを取り上げたわけだ。プレイ感触は良く、移動速度が遅い以外は平均的に面白いハクスラである。他イベントなども関わっていきたいのだが、どうも進行不能バグがあるらしく不安もある。まぁ、ハクスラ作品はプレイしなれているので、問題が起きても怒ることはない・・・いや、やっぱり進行不能になったらキレる。

resize38232.jpg

クリアには、どのくらいの期間が必要だろうか。
仮にクリアしたら、私はどのような感想を書き連ねているのだろうか。
ダメなのか、良かったのか。未来の私に結論を託すよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばりー

Author:ばりー
PCゲームとビールを愛するおっさん
お気軽にコメントして下さい
なにかあれば返信します

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR