Fallout4 2週目その5

resize67196.jpg

ひとまずママ・シュラウドは終えたので、引き続きグッドネイバーにて。
ほぼ忘れかけていたカボット・クエストを思い出し、行方不明になった親族を探す。地下の歌姫マグノリアが行方を知っているようだ。ここは高話術スキルを有するママの出番である。

resize67200.jpg

歌姫でも構わず寝る。
性豪と化したママに、操作している私もドン引き。
もう、こういう方向性に持っていくしなねぇな、この女弁護士は。

resize67209.jpg

基本的に人の話を丁寧に聞くときと、聞かない時の差が激しいママ。
面倒だと感じたら、即人差し指を動かし、暴力交渉を開始する。レールロードのクエストで頂いた一品ものピストル"デリバラー”が高性能なので気に入っている。見た目も戦前のピストルらしさがあって良い。暗殺系スキルを中心に取っているので、サイレンサー標準装備のピストル武器とは相性抜群。ピストルなので射程が心もとないが、こっそり標的に近づけば問題ないのだ!!

resize67219.jpg

カボット一族は、不老不死の技術を得ていた。
その源は、研究施設に閉じ込められている父が原因である。このカボット父を始末する事で、このクエストは解決をする。不老不死を巡る戦いと言えば、子供の時に読んだ漫画『火の鳥』。かなり古いマンガですが、とても気に入っていて、未来世界あり、終末世界あり、ローマ時代ありと、各世界の不老不死を巡る物語が印象に残る。やはり不老不死系のストーリーは感動的で良いですね。

resize67221.jpg

え???何ですか、このヤベェ親父は?

resize67228.jpg

いや・・・依頼者は父を殺してほしいと言うんですがね。
このオッサンを世に放ったら面白そうなので、弁護士が依頼人を裏切って父を救助。その結果、怒り狂った父がカボット邸の人間を皆殺しにしてしまうというホラーな展開に。ええー、ちょっと世紀末すぎるんですけど。

resize67233.jpg

オッサンから解放してくれたお礼にアイテムを頂きクエスト終了。
謎の血清・・・?物凄い性能なんですけど使用して大丈夫なのでしょうか。というか、こいつを世に放って良かったのだろうか。放射能を下げる値がインフレしてんぞ。

resize67234.jpg

溢れ出るサイコパス臭
この親父のヤバさは各自見ておくように。

resize67255.jpg

連邦の治安を悪くしている気がしてならない。
世直しのために困っている村人やレイダー狩りを行うものの、開幕15分くらいで脱線するため、結果的に連邦の治安を悪くしているという素晴らしい循環。女と寝て、やべぇ奴を開放し、レイダーから金銭を巻き上げ、報酬は常に要求し続ける。
精神的天使であるキュリーちゃんを早く仲間しないと、ママが悪に落ちるのも時間の問題である。


Fallout4 2週目その4

resize67108.jpg

She’s really cool.

resize67091.jpg

Keep a cool head and・・・

resize67085.jpg

Always calm.

resize67089.jpg

!!??

resize67119.jpg

Mam is always cool.

resize67135.jpg

Keep one's cool.

resize67155.jpg

Act cool.

resize67160.jpg

Lose one's cool.

resize67122.jpg

She is cool.

パパ・シュラウドの場合

Fallout4 2週目その3

resize66566.jpg

まだ序盤だが、一週目の知識があるのでデスクロー狩りを敢行する。
初心者救済のための武器"オーバーシアー・ガーディアン"を入手する。ママは非戦闘キャラに育てる予定なので、あまり戦闘Parkには拘らずに、逆に暗殺系・弁護士みたいな育成が良いかもしれない。そのためには、強力なレジェンダリー効果である"ツーショット”が付与されているユニーク武器は貴重。FPS慣れしている方なら、デメリット効果である命中率の低下は気にならない。それ以上に威力増大の恩恵が大きいからだ。

resize66608.jpg

FOの世界観には似合わないカボット邸。
家主の研究者ジャック・カボットは何か身内の問題を抱えているらしく、その解決にママを雇う。ちょっとオカルトなサブクエストで、登場人物たちも不気味だが、ここは金のため協力しましょう。

resize66615.jpg

優秀な弁護士です。
(軍装備+サングラス)


resize66697.jpg

2週目ということもあり、難易度はベリーハードにしてみた。
ダメージ量はかなり重い印象で、わりと直ぐに死ぬが、敵側に良装備を所有している確率が上がるため、最終的には楽になる?非戦闘民だが、ひとまずライフル系の威力アップと暗殺スキルを学ぶ。話術は異様に高めに育てているので、暗殺・弁護士に近づいてきた印象。ちなみに、しょっちゅうスリをしているので、もはや法の番人からは程遠い。

resize66706.jpg

ママ、イケメンっすなぁ。
これだけ良装備をしているのも高難易度の恩恵である。ただし、弾薬関係が非常に心もとなく、45口径は大量に所有しているのだが、それ以外の弾薬が全くない。特に爆発物系が小量なのは問題だ。先シリーズに漏れず、爆発物のスリ渡しが凶悪なため、グレネードは掻き集めたいところだ。地雷は弱くなっているように思えるが・・・1週目ではボトルキャップ地雷くらいしか使用しなかったが。他にも地雷は種類があるようだ。時間があれば爆発物は生産していこう。

resize66710.jpg

コンパニオン"ケイト"のイベント。
本作は仲間にできるNPCが多く、キャラによっては固有のクエストも発生することがある。仲良くしておくと、キャラごとのParkも貰えたりするのでお勧め。何よりよく喋るデザインなので、旅に連れまわしても十分に面白い。
なお、この後、ケイトと仲良くなりすぎて寝る仲までになった。
パイパーさん、ケイト姉貴と寝るママ。もはや不倫の道を自ら進む女である。

Fallout4 2週目その2

resize66457.jpg

2018年1月~4月まで同作品を攻略記事にしてきたのですが、あまりにもメインシナリオ攻略に偏ってしまい、このままクリアしたことにするのは個人的に納得できなかった。そこで1週目の知識を基に2週目は女性主人公にてプレイをしていこうと考えてわけです。男性主人公の場合、元軍人という設定があるため、わりと暴力解決でもロールプレイなのですが、今回の主人公は違います。どちらかと言えば、口先だけで世渡りしていくような進行にしていきたいです。

resize66466.jpg

という事で、初期ステータスはカリスマ値が高め。
本作は過去シリーズに比べてカリスマ値が重要で、交渉や売買にも大きく影響をします。その上、このParkにはバランスぶっ壊れスキルと名高い破格の超優良" Lone Wanderer "がある。ただし、このスキルは発動条件が仲間を引き連れていない事、なので基本的には取得をしません。ママは後に軍団長にする予定なので、人間味多めでお送りします。なお、ニック救助イベント後半の交渉は失敗した模様。毎度のことながらロードはしません。

resize66484.jpg

不人気組織レールロードに加入。
1週目のプレイでは突如として裏切り、レールロードを壊滅に導きましたが、今回は手厚くしていきたい。(※裏切らないとは言っていない)
まぁ、ともかくダメダメ・ゲリラ組織を手助けしてレベル上げもしていこうじゃないか。ちなみに敵対組織であるB.O.Sやインスティチュートは今後登場をしてくるが、戦闘キャラに育てていないので正面から戦闘は出来ないと思う。やはりパパを戦闘狂にしすぎてしまったかな。

resize66507.jpg

防御力0

resize66519.jpg

!!
意識していなかったが、コンパニオンキャラ・パイパーさんと親密な中に・・・
女性主人公なのに女性を口説けるのか・・・そういえばコンパニオンには好感度が設定されており、最高値まで仲良くなると特殊な能力が得られる仕様だった。ママはカリスマ値が高いので、手当たり次第に浮気していく感じにしていきます。女性からもモテル女性を目指す。

resize66552.jpg

しかしながら、防御力0

そろそろレールロードから良装備を横領するかな。

Fallout4 2週目その1

resize66366.jpg

核戦争勃発(既知の事実)

地下シェルターVault 111に避難(見慣れた光景)

冷凍保存される(既に経験済み)

夫死亡。息子は拉致られる(2週目の主人公はマッマやで)

Vaultからの脱出(早く外に出るんだ)

resize66370.jpg

地上は荒廃していた(いつも通りの展開)


1週目では成し遂げれなかった目的(爆破EDは御免だぜ)

私は弁護士、法の番人なのよ(※女主人公だと法学出身者である)

もう一度、もう一回だけ連邦を救うのだ。(2週目開始)

resize66383.jpg

暴力で解決しないFallout4が開幕する。

resize66402.jpg

悲報:2日目にしてレイダー化

resize66434.jpg

ママは悪徳弁護士

resize66472.jpg

ピストル持って野良犬肉を漁るヤベェ奴

resize66420.jpg

2週目は、正義の心を持った弁護士ママが主人公。
パパの時のようなめちゃくちゃ進行はしないと思います。

関連事項:1週目スタート時の記事
プロフィール

ばりー

Author:ばりー
PCゲームとビールを愛するおっさん
お気軽にコメントして下さい
なにかあれば返信します

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR