Fallout4 2週目その9

resize68364.jpg

デズデモーナ!!
聞いてくれ、大変なんだ!!私はレールロードを裏切r・・・ではなくレールロードの繁栄を願って重武装して来たんだけど・・・この攻略記事も1年以上の長期に渡っているから今回で終わらせないといけないんだ。これ以上のグダグダは許されないんだ!!

resize68397.jpg

タイミング良く、B.O.Sがレールロード本部を強襲。(計画通りだぜ)
へへへ。私が手を下さなくてもB.O.Sがレールロードを攻撃してくれるんだよ!!予期せぬB.O.Sの猛攻撃にレールロード本部は壊滅状態。盟友グローリーもママが同志だと信じて亡くなった。後はママに任せなさい。B.O.Sの攻撃のためにレールロード兵力を動員させて、最後はB.O.Sもレールロードも共倒れ計画を実行に移す。

resize68409.jpg

デズデモーナ!!
聞いてくれ、グローリーが死んでしまった。もうB.O.Sに総攻撃をしかけるしかないよ。仲間の敵を討つためには、B.O.Sの空中戦艦に乗り込んで破壊するしかない。我々の兵力を総動員して一斉攻撃しよう!!それしか手は無いんだ!!早く決断をしてくれ。私に作戦の全指揮を取らせてくれ。

resize68450.jpg

生き残ったメンバーは、デズデモーナ、何でも屋トム、ディーコンの3名だけだった。
他人員はB.O.Sの総攻撃により戦死してしまった。B.O.Sの空中戦艦を停泊させており、ここから兵士派遣や補給を行っている。この戦艦さえ墜とせばB.O.Sは活動不能となり、キャピタルウエストランドへと後退せざるを得ない。奪ったベルチバードで戦艦へと突入するママ。最終決戦である。

resize68466.jpg

凄まじい猛攻撃である。
重武装のB.O.S兵士の悲鳴と銃撃音が戦艦中に響き渡る。ガトリングで応戦するも、敵の増援が半端ではなく、床には死体の川が出来上がり、それを超えてさらに奥へ奥へと突き進む。司令官の殺害、及び戦艦の完全破壊が目的だが、予想に反する物量に押しては引きの駆け引きが続く。やはり軍人は強い。このシナリオは猛烈に難易度が高いので事前準備は必須です。

resize68476.jpg

正規ルートでは良い人だったイングラムも敵対する。
司令官も、技術者も、艦長も、軍医も。全て良い人だったが、私はインスティチュートになったんだ。私こそが悪なんだ。FO4に救いは無いんだ。でも今回が最終回だから、主要メンバーは全員、退場してもらうよ。

resize68484.jpg

なんじゃ、コイツのべらぼうな強さは!!??

resize68502.jpg

たくさんの兵士と共に爆散する空中戦艦。
長年の技術と労力の総結集であった最終兵器プリドゥエンは撃墜された。これでレールロードは拠点本部と人員を失ったものの、宿敵を倒したことになる。しかしレールロードの真の目的はインスティチュートの打倒である。もともとレールロードの活動理由は、人造人間の保護であり、そのために製造元を破壊する事が目的であった。そんで私はインステチュートの中核メンバーなんすよ。この意味が解りますか。

resize68511.jpg

デズデモーナ!!
聞いてくれ、実は私はインスティチュート側の人間で、しかも議会メンバーなんだ!!
だから貴方の提案であるインスティチュートへの総攻撃は認められない。つまりお前は始末される側の人間ってことなんだ。

resize68535.jpg

B.O.S(撤退)
レールロード(壊滅)
ミニッツメン(平和に放置されている)
インステチュート(とても元気)

resize68540.jpg

悲しいことにファーザーの死は避けられないようだ。インスティチュート、もといファーザーのためだけに奔走したが、結果的にママの願いは叶わず。彼の遺言で組織のリーダーになったが、地上の他組織は壊滅状態であり、世紀末さに磨きがかかっている。このルートは海外では人気があるようで、家族愛が最も深いシーンになる。確かにB.O.Sだと最後の会話が後味が悪いので納得できなくもない。しかし、このルートだと多くのNPCを殺害することになるので、かなり心が痛む。
今の状況を取るか、過去の絆を守るか、が争点となっているルートのようにも思える。FO4は、このインスティチュートの存在があるために、過去作と違い皆がハッピーな終わり方はしないように出来ている。そのため、プレイヤーの選択はかなり重要であり、1週目とは異なった面白さに繋がっているのが確認できた。

・・・

2週目なので裏切りまくった
こういう展開を進んで行う方も少ないと思うが、私的には妙に納得できる。若干、悪人っぽいママだが、最後にファーザーを取る展開は・・・まぁ、アメリカ人らしい印象です。
3週目は行わない予定ですので、これにてFO4は終了となりますが、約一年に渡り飽きずに終えれたRPGでした。まだ未プレイの方は、このような裏切り者も視野に入れつつ、今度こそレールロードを救ってあげてください。私のプレイでは1週目も2週目も壊滅しているので。

resize68549.jpg

本当に長い攻略になりましたが、現在Fallout4はSteamでセール販売中ですので、気になった方はレッツプレイ。
序盤は難しいですが、あっと言う間に強くなるバランスですので好き勝手に計画が立てれます。裏切り者として懐を厚くするも良し、正義の味方として街を復興するも一興、放浪者として旅に出るのも十分に選択肢に入ります。案外、FOシリーズ初体験にも丁度良い具合ですので、海外ゲーム初プレイ者にも安心の出来栄えだと思います。

Fallout4 2週目その8

resize68076.jpg

インスティチュートに訪問。
さて、ここから物語が本格的に分岐するので慎重に考えなければならないだろう。一週目のパパは、インスティチュートを壊滅に追いやり、B.O.S属する終わり方を迎えた。今回のママはB.O.Sに加担する気は無いので、選択肢としてはインスティチュート派、或いはレールロード派、もしくはミニッツメンで終わるか。ママの性格的に、同じ女性リーダーを抱えるレールロードを盛り上げるのが自然だが、このママも裏切り者なので成り行きに任せるしかないと思う。

resize68287.jpg

決めたよ、ファーザー。
私はインスティチュートに加担する。この世から、この連邦から何もかもを消してやるんだぜ。B.O.Sを撲滅し、レールロードも虐殺し、後は野となれ山となれ。もう一度、核戦争を起こすくらいの気概と装備はあるのよ。

resize68313.jpg

殺るしかない。
インスティチュートに加担した以上、全ての勢力は敵となった。もはや味方はミニッツメンくらいしか居ないが、こいつらは戦力とはなりえないので問題は無い。逆に二大勢力である軍と地下組織を同時に攻めなくてはならなくなった。特にB.O.Sは半端ではない軍事力を有しているので、どうなるか解らない。かなり不安だが、虐殺ENDに向かって装備を整えるママ。
もう、殺るしかないのよ。

resize68344.jpg

インスティチュートの切り札も完成する。
これでエネルギー問題を解決したため、あとは地上に攻めるだけの軍事力の引き上げである。問題なのが、この派閥は力が無く、科学力で地上を制圧しようと考えている節だ。甘い、そんなんじゃゴキブリくらいしか殺せないぞ。

resize68361.jpg

地上の全勢力に宣戦布告の放送を行う。
お前らは死んだも同然だ!!


Fallout4 2週目その7

resize67874.jpg

"輝きの海"もなんのその。
強敵デスクローとラッドスコルピオンの大繁殖地帯であるが、接敵しなければ問題は無い。ステルス系スキル多めだと、火力も出しやすいために楽になる。通常火力とは別にボーナス値が設定されており、ステルス系はその恩恵が非常に大きかったりする。FO4を始めて一年になるが、ステルス系ボーナスの強さに驚愕している。

resize67920.jpg

DLC『Automatron』を開始する。
ロボット集団の襲撃に合い、主人を失ったロボットを拾ってしまったママ。どうやらメカニストなる危ない奴がロボットを使って連邦中に迷惑をかけているらしい。エイダの望みはメカニストへの復讐だが、このロボットが感情を持っているようにしか見えない。実はFOシリーズでロボットが感情を持っている状況は珍しい。第三世代の人造人間なら感情がインストールされているが、エイダのような古典的なロボット外見のキャラが感情アリだと違和感がある。しかし、可愛いので許す。

resize67940.jpg

ロボットをぶっ壊しまくる別ゲーが開幕する。
ロボロボ大戦と化したAutomatronは、自作ロボを仲間に出来るようになるため、相当に熱いDLCだ。エイダは勿論のこと、コズワーズも魔改造可能。しかも、改造の幅がかなり細かく、強化具合もGoodである。つまり自軍をロボだらけにし、ロボ集団を襲う世紀末が実現可能なのだ。これは面白いぜ。

resize67952.jpg

メカニストの本拠地へ特攻をかけるママとエイダ。
しかし、このダンジョンが異常に長く、かつ難しい。結構にレベル上げをしてきたつもりだが、敵ロボも強敵揃い。恐らく、ファーハーバーと同じように本編クリア後のレベル帯を想定していると思われる。室内戦がメインになるため、爆発物は控えて、ショットガンを持ち込むと楽になるかもしれない。

resize67987.jpg

メカニスト登場。
Fallout3で居たじゃねえか!!まさか連邦まで出回っているとは・・・。相方のアンタゴナイザーは居ないのか?

resize67988.jpg

メカニストに叱られるママ。
しかし連邦中で不倫をして、銃をぶっ放し、スリ行為を日常的に行っているので間違ってはいない。やはりメカニストさんは正義の味方でした。という事で、ぶっ殺します。

resize68006.jpg

衝撃のラストである。
同じDLCのファーハーバーは宗教と住民との争いを描いていたが、此方は"正義の勘違い"になっている。メカニストの言動は笑えるが、終わってみればシリアスなわけで。メカニストは選択次第では仲間になるので、ひとまず生かしておいた。すると、定期的にクエストをくれるようになるので、レベル上げには困らないだろう。メカニストそのものは連れて歩けないのが残念だが、ここが拠点化するため秘密基地感はある。中々に面白い仕上がりだった。ちなみにエイダは完全に自軍に加わるため、連れて歩ける可愛いロボットになる。

resize68023.jpg

本編、進めないと・・・

Fallout4 2週目その6

resize67300.jpg

連邦で目を覚ましたママ。
しかし、そこは既に自分の知る文明世界ではなく、核戦争後の荒廃した大地だった。元弁護士であった経験を活かし、話術で連邦で活躍するカリスマを目指すものの、気が短い性格が災いし、わりとドンパチしてしまう。パパの記事(一週目の主人公)が善人であった事を考えると、胸が痛みます。

resize67306.jpg

それはそれとして、悪人クエストを開始するママ。
金が無いからね?仕方がないですね?どうせ、この依頼人もロクでもないグールなので、依頼を済ませたら暗殺してガッポガッポですよ。悪人は始末して、最終的に連邦の悪人はママだけにする方向でも良いのかもしれません。そうなった場合、確実に暗殺系スキルだけでは足りなくなるので、爆発物スキルを取得してロケラン乱射プレイするのも面白いかも。

resize67320.jpg

依頼人ホッピは、ダイヤモンドシティ内にある金庫を強奪する計画があるようだ。
しかし、それには入念な下調べと協力者が必要であり、この計画にママが入ることになった。そういう重大な内容をダイヤモンドシティ内の食堂で話し合う二人。タカハシが聞いても問題ないと判断したのだろうか?あいつ、ナンニシマスカしか言わないし。

resize67321.jpg

この顔は完全に悪党ですわ。

resize67365.jpg

それとは別に薬物取引の現場に出くわす。
そういえば、バーでの不倫騒動の一件で、実は違法薬物取引が行われるクエストが同時進行をしていたんだった。これから金庫襲撃をする前なのに、薬物取引だなんて・・・もー、どうしようかな?私も混ぜてくれないか。

resize67368.jpg

関係者は死んだ。
さぁ、取引をしようじゃないか。たった一人の生き残りさん。さっきは散々にテメェーの連れが煽っていたからな。そっちが悪いんだ!!口達者なママが更に脅しを掛けると、この違法薬物取引には更に裏ボスがいるらしい。そこでは薬物の生産を行っており、連邦中にヤバイブツをまき散らしているようだ。それはいけない。
・・・何度も言うが、この現場に生き残りは"2人だけいた"。今、一人になったけどね。

resize67384.jpg

過去作と比べても、グレネードの威力がイマイチな気がする。
恐らく、アーマー持ちには耐性があるのか、あまりダメージを与えられないことも多い。とは言え、通常のレイダー程度には効果アリ。本作はグールを始め、デスクロー系もかなり素早くダッシュしてくる関係で、過去作とは異なった攻略が必要になってくる。この爆薬が今後の攻略に役立つのかは不明だが、期待せずにアサシンで安定させた方が良いかもしれない。レベル上げで時間は割きたくないので、スキルポイントは大切に。

resize67850.jpg

ここでようやくBOSの指揮官演説クエスト。
この周回ではBOSに協力しないと決めたので、目に付くものをスリまくる。強盗、薬物横領とロクな事をしていないが、そろそろメインクエストも進めないと攻略記事が終わらないので、次回からメインを進めようと思います。


Fallout4 2週目その5

resize67196.jpg

ひとまずママ・シュラウドは終えたので、引き続きグッドネイバーにて。
ほぼ忘れかけていたカボット・クエストを思い出し、行方不明になった親族を探す。地下の歌姫マグノリアが行方を知っているようだ。ここは高話術スキルを有するママの出番である。

resize67200.jpg

歌姫でも構わず寝る。
性豪と化したママに、操作している私もドン引き。
もう、こういう方向性に持っていくしなねぇな、この女弁護士は。

resize67209.jpg

基本的に人の話を丁寧に聞くときと、聞かない時の差が激しいママ。
面倒だと感じたら、即人差し指を動かし、暴力交渉を開始する。レールロードのクエストで頂いた一品ものピストル"デリバラー”が高性能なので気に入っている。見た目も戦前のピストルらしさがあって良い。暗殺系スキルを中心に取っているので、サイレンサー標準装備のピストル武器とは相性抜群。ピストルなので射程が心もとないが、こっそり標的に近づけば問題ないのだ!!

resize67219.jpg

カボット一族は、不老不死の技術を得ていた。
その源は、研究施設に閉じ込められている父が原因である。このカボット父を始末する事で、このクエストは解決をする。不老不死を巡る戦いと言えば、子供の時に読んだ漫画『火の鳥』。かなり古いマンガですが、とても気に入っていて、未来世界あり、終末世界あり、ローマ時代ありと、各世界の不老不死を巡る物語が印象に残る。やはり不老不死系のストーリーは感動的で良いですね。

resize67221.jpg

え???何ですか、このヤベェ親父は?

resize67228.jpg

いや・・・依頼者は父を殺してほしいと言うんですがね。
このオッサンを世に放ったら面白そうなので、弁護士が依頼人を裏切って父を救助。その結果、怒り狂った父がカボット邸の人間を皆殺しにしてしまうというホラーな展開に。ええー、ちょっと世紀末すぎるんですけど。

resize67233.jpg

オッサンから解放してくれたお礼にアイテムを頂きクエスト終了。
謎の血清・・・?物凄い性能なんですけど使用して大丈夫なのでしょうか。というか、こいつを世に放って良かったのだろうか。放射能を下げる値がインフレしてんぞ。

resize67234.jpg

溢れ出るサイコパス臭
この親父のヤバさは各自見ておくように。

resize67255.jpg

連邦の治安を悪くしている気がしてならない。
世直しのために困っている村人やレイダー狩りを行うものの、開幕15分くらいで脱線するため、結果的に連邦の治安を悪くしているという素晴らしい循環。女と寝て、やべぇ奴を開放し、レイダーから金銭を巻き上げ、報酬は常に要求し続ける。
精神的天使であるキュリーちゃんを早く仲間しないと、ママが悪に落ちるのも時間の問題である。


プロフィール

ばりー

Author:ばりー
PCゲームとビールを愛するおっさん
お気軽にコメントして下さい
なにかあれば返信します

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR